<< えっ??? | main | 北落合橋 >>
ボロ倉庫の解体
0

    川に落ちかけていたボロ倉庫の解体。

    9/11(日)からボランティアの皆様のご協力により9/15(木)でとりあえず終了しました。

    ご支援いただき本当にありがとうございます。

     

    ゆらゆらダッキーツアーの装備は、

    今後使える装備はダッキー3艇・パドル3本のみが発掘されました。

    あとの装備もろもろは川に流されたか潰れてしまいました。

    ご心配いただいた皆様に御礼申し上げます。

     

    まだ自分のことでやらなければいけないことがあるのですが一人でできると思われますのでのんびりやりたいと思います。

     

    今日はずっと気になっていた空知川スポーツリンクスの駐車場と空知川国体コース左岸の道路と渡月橋の清掃作業。

    二日前に修学旅行ラフティングの観光バスがこの道路を走っていたのですが、泥が乾いて砂塵がすさまじい。

    この道路、落合川向地区の住民にとり生活道路でもあります。

    なんとかしたいと思っていたら今日ボランティアの皆様が作業してくれていたので急遽合流。

    ボランティアの皆様、ありがとうございます。

    落合ボランティアセンターさん、ありがとうございます。

     

    残念なのはここらへんの川を使い修学旅行ラフティングで食っているラフティングガイドはたくさんいるはずだが、

    「国体コース周辺の清掃活動しよう」との声が全くなかった、と思う。

    私はフェースブックもやらんし、修学旅行ラフティングもやらんので特にお付き合いしているアウトドア会社もないのでそういう話があったのならすいません。

    が、いままで誰も手をつけなかったのは事実。

    「ボランティアで清掃活動していただいた皆様、すいません」と思った日です。

    今日、清掃活動していた川でお金を稼いでいるガイドは私を含め3名でした。

     

    「川の調査完了、シーソラプチ川ラフティング大丈夫できます。国体コース問題ありません、お客さんきてね」

    も大事なことだと思いますが、周辺環境も整えることも大事ではないかと思う。

     

    明日も国体コース周辺の道路清掃やるみたいです。

    私の予想だと修学旅行ラフティングで空知川スポーツリンクスを利用している会社・個人事業主のリバーガイドは大量動員してくれる気がします。

     

     

     

    【2016.09.17 Saturday 19:33】 author : 遊楽結楽(ゆらゆら)案内人
    | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://minamifurano.yurayura.biz/trackback/493
    トラックバック