<< カヤック2艇目 | main | 空知川コースの林道とその先のHさんの畑 >>
吉田和正さん
0

    今日、赤岩青巌峡の横を通りふと「そういえば吉田和正さんってなにをやっているのか?」と思い検索してみたら・・。

    肺がんで亡くなった、との記事が。

     

    20年前くらい?に吉田和正さんのクライミングというか彼にとってのウォーミングアップをみたことがある。

    その当時の吉田さんは5・14の日本のトップクライマー。

    開拓者として日本の高難度ルートを発表していた先駆者。

     

    私は5・10を登れるかどうかというか3級4級の岩登り、まったく才能が無い男。

    私が絶対登れないルートをノーロープで登り、その後クライムダウンしながらトラバース。

    落ちたら死んじゃうよ、と思いながらドキドキしながら眺めてました。

     

    その後、私はクライミングから遠ざかり川下りのガイド。

    12・13年前?だと思うが南富良野のアウトドア会社に勤めているときどっかで見た顔が。

    「もしかして吉田和正さんですか?」と問うと、

    「そうです、南富良野に引っ越してきてクライミングスクールやるのでパンフ置かしてもらおうと思って」と。

    あのときは興奮した、同僚に「すごいクライマーが南富良野に引っ越してきた」と。

     

    記事には富良野の病院で亡くなったと、その後も南富良野に住んでいたのだな。

    53歳・・・。

    たぶん3回くらいしかお会いというか遭遇したことはないのだが格好いい方でした。

     

    亡くなっちゃったのか・・。

     

     

     

    【2016.09.28 Wednesday 20:42】 author : 遊楽結楽(ゆらゆら)案内人
    | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://minamifurano.yurayura.biz/trackback/498
    トラックバック