<< 空知川コースの林道とその先のHさんの畑 | main | 北海道緊急治水対策プロジェクト >>
JR根室本線 富良野〜新得間廃止?
0

    17時47分落合駅発の汽車に乗り新得18時10分着。

    どこで飲むか?

    「ぐるぱん」「鳥せい」等々。

    20時48分新得発の汽車で落合へ戻る。

    運賃は片道540円。

    たまにですが私のささやかな楽しみ。

     

    台風10号の水害により不通になっていたがやっぱり復旧する気はなかったか、JR北海道。

    水害が無くても近いうちに廃止になるとは思っていたが、まさかこんなに早くなるとは。

     

    落合⇔新得間だけでも残してもらえたら、月1日運行でいいので。

    無理か。

     

    台風10号はいろいろなものを私から奪っていったが、

    一番残念に思ったのが「山畔ウェーブ」消滅、

    二番目が富良野〜新得間JR廃止、です。

     

    考えなおしてもらえないかな?JR北海道さん。

     

     

     

     

    北海道新聞2016年10月25日より

    JR、富良野―新得と深川―留萌の廃止検討 バス転換協議へ

    10/25 16:00

     

     経営難を背景に抜本的に事業を見直す方針を示しているJR北海道(島田修社長)が、留萌線の深川―留萌間と根室線の富良野―新得間の2路線2区間について新たに廃止を伴うバス転換を検討していることが25日、関係者への取材で分かった。廃止検討路線は、すでに打診が判明している札沼線(北海道医療大学―新十津川)を含め、3路線3区間となった。

     JRが24日、北見市で開いた「JR北海道再生推進会議」で、出席した委員に伝えた。対象区間は、いずれも2015年度の輸送密度(1キロ当たりの1日平均輸送人員)が200人未満と極端に利用が少ない。JRは、鉄道としての維持は困難とみて、バス転換を軸に協議を進めざるを得ないと判断した。ただ、沿線自治体との協議は難航が予想され、今後対象区間が変わる可能性もある。

     

     

     

    そういえばこの記事にもびっくりたまげた。

    北海道新聞2016年10月21日より

    南富良野・金山ダム掘り下げ洪水対策 掘削土で被災地かさ上げ 国交省に要請へ

    10/21 08:00

     【南富良野】8月末の台風10号による大雨で空知川が氾濫し洪水被害を受けた上川管内南富良野町は、浸水した幾寅地区の下流にある金山ダムのダム湖(かなやま湖)の湖底を掘り下げ、ダムの貯水容量を増やす洪水対策を計画している。同町は既に金山ダムを管理する開発局側に打診しており、近く国土交通省に要請する。同町は掘削で排出される土について、浸水被害に遭った幾寅地区の公共施設の地盤かさ上げに活用する「一石二鳥」の災害対策を想定している。

     同町は幾寅地区の洪水対策として《1》幾寅地区の上流部にある落合地区への新たなダム建設《2》金山ダムの下流部に新たな大型のダムを造る―などの案を計画。ただ、これらの案は巨額な費用が必要で環境面からも理解が得られないため、金山ダムの貯水量を増やす構想が浮上した。

     計画によると、ダム湖の上流部の湖底に3〜5カ所、貯水池のような穴を掘る。総面積で200万平方メートルを想定。深さは未定だが、仮に1メートル掘ると、容量は約200万立方メートルとなり、現在の金山ダムの有効貯水容量1億3042万立方メートルの約1・5%分に当たる。複数の穴は導水路で結ぶ。水位が低く湖底が露出する時期に掘削する。

     

     

    なににたまげたかと言うと、新たなダム建設、の部分。

    どう考えても無理でしょう。

    南富良野町、本当にこんなことを検討していたのか?この発想、まったくの時間の無駄だと思うが。

    このまったく現実味のないプラン、こういう発想をした人が南富良野町役場にいることに驚いた。

    このダムを作るという発想をした方、どういう方なのか是非お目にかかりたい。

    「もしかして馬〇ですか?それとも〇ホですか?」と聞いてしまいそうだ。

     

    【2016.10.25 Tuesday 21:11】 author : 遊楽結楽(ゆらゆら)案内人
    | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://minamifurano.yurayura.biz/trackback/500
    トラックバック